仮想通貨カルダノ エイダコイン(Cardano/ADA)のチャートからウォレット・今後の将来性・お得な取引所まで徹底解説

詐欺コインと噂されたカルダノ エイダコイン(Cardano)とは、一体どんな仮想通貨なのでしょうか?

仮想通貨カルダノ エイダコイン(Cardano)とは?

仮想通貨カルダノ エイダコイン(Cardano)について基本情報からチャート分析、今後の将来性、お得に買える仮想通貨取引所を紹介します

カルダノ エイダコイン(Cardano)の基本情報

カルダノ エイダコイン(Cardano)の基本情報を確認しましょう(2018年5月13日時点)。

運用開始日 2017年10月2日
ロゴ
単位 ADA
時価総額 ¥759,232,426,581 (7位)
発行量 / 発行上限 259億 / 450億 ADA
ハッシュアルゴリズム Proof of Stake
ホームページ https://www.cardano.org/ja/home-2/

エイダコイン(ADA)は、イーサリアム(ETH)の開発に携わった天才数学者チャールズ・ホスキンソン氏によって生み出された仮想通貨です。

元々、Cardano(カルダノ)というオンラインゲームやオンラインカジノを扱うプラットフォームがあり、そこでの通貨がADA(エイダコイン)でした。

エイダコイン(ADA)の運営・管理はCardano Fundation(カルダノ財団)によって行われています。

Cardano(カルダノ)について詳細を知りたい方は下記の動画をご覧下さい。

スマートコントラクト「Plutus(プルータス)」

カルダノはPlutus(プルータス)というスマートコントラクトを実装しています。

契約を自動で履行するという基本機能はイーサリアムなどが実装している通常のスマートコントラクトと同じですが、イーサリアム以上に強固なセキュリティとより複雑な契約を履行できるよう性能を向上させたスマートコントラクトです。

カルダノ エイダコイン(Cardano)は詐欺コイン?

エイダコイン(ADA)はICOで開発資金の調達を行いましたが、日本でのマーケティングには日本の広告代理店を利用しました。

そのときのICOがまだ一般的ではないという時代背景とマーケティング手法の胡散臭さ、それに加え、予定よりも開発が遅れていたことから詐欺との声が大きくなりました。

今ではBittrexやBinanceに上場されたため、詐欺といわれることはなくなり、時価総額トップ10に入るほどに成長しました

カルダノ エイダコイン(Cardano)のチャート分析

2018年1月には仮想通貨市場全体の値上がりに合わせて最高値となる133円を記録しましたが、そのわずか2ヶ月後には16円まで下げています。

4月あたりから再び取引量も増えており、5月には30円まで反発しています。

カルダノ エイダコイン(Cardano)の今後の将来性

アメリカの金融サービス比較サイトFinder.comによれば、エイダコイン(ADA)は2018年末にはビットコイン、ビットコインキャッシュに次いで時価総額で第三位になると予想されています。

またエイダコイン(ADA)は将来的には日本国内のATMで利用できるようになるそうです。はじめは5ヶ所程度での利用開始が検討されていますが、その後1年以内には計25ヶ所での取り扱いが予定されています。

さらにデビットカードを利用してエイダコイン(ADA)での支払いが可能になるという話も出ており、仮想通貨取引所だけでなく、ATMやデビットカードでの対応が始まれば多くの人にとってエイダコイン(ADA)はビットコイン並みに身近な仮想通貨になるでしょう。

世界には銀行口座やクレジットカードなども持っていない金融弱者が30億人いるとされています。エイダコイン(ADA)はこの30億人の財布になることを目指して開発を続けています。

カルダノ エイダコイン(Cardano)を買える仮想通貨取引所

エイダコイン(ADA)は国内の仮想通貨取引所では取り扱っていないため、海外の仮想通貨取引所で購入する必要があります。

おすすめはADA/BTCの取引高最大のBinance(バイナンス)です。

ただしBinance(バイナンス)は日本円が使えないので一度国内の仮想通貨取引所を経由する必要があります。

詳しくは下記記事を参照下さい。

 

カルダノ エイダコイン(Cardano)のウォレット

エイダコイン(ADA)の使用には、Daedalous(ダイダロス)というウォレットをダウンロードする必要があります。このダイダロスは、セキュリティ性の高いウォレットで、さまざまなオンラインゲームで獲得したコインを直接送金できます。

エイダコイン(ADA)は、承認アルゴリズムにプルーフ・オブ・ステークを採用していますのでダイダロスにエイダコイン(ADA)を保管しておくことで報酬としてエイダコイン(ADA)を受け取ることができます

 Daedalous(ダイダロス)

またエイダコイン(ADA)は、ハードウォレットに対応していません。

コメントを残す